FUN WAVE ~風の吹くまま、気の向くまま~

funwave425.exblog.jp

カテゴリ:屋久島( 11 )

口永良部島噴火。

屋久島の北西に浮かぶ口永良部島が、ついに噴火してしまいましたね。

最近は活動が活発になってきているようだったので、島の方達もある程度備えはしていたこととは思いますが、まさか本当にその日が来るとは。。。


私も屋久島時代に2度ほど行ったことがあります。

夏休みの子ども達を引率して口永良部島へ行き、磯釣りをしたり、湯向の温泉に入ったりしました。
海がとってもキレイで、お世話になった湯向集落の皆さんもとても親切にしてくださいました。

島では、牛を飼っている牧場もありました。
その牛達は避難させることもできずに島に残ってるんだろうなぁ。。。
畜産農家の方達は、さぞや心配なさっている事と思います。。。

人的被害が出なかったのは不幸中の幸いですが、1日も早く噴火が落ち着いて、帰島できる日が来ることを心からお祈りいたします。


日本中、あちこちで噴火や地震。。。
桜島も大正大噴火から100年経過しているので、大丈夫かしら・・・??

日頃の備えを、今一度見直さないといけませんね。
[PR]
by fun_wave_425 | 2015-05-31 22:56 | 屋久島

行ってきました!屋久島!②

ソフトの試合は土曜日で終ったので、日曜日はフリー。
そこで、チームの皆さんとは別行動を取らせてもらって、
かつてのアパートの隣人で友人のT子さんに、民宿まで迎えに来てもらいました。

T子さんと会うのも、何年かぶり!
でも全然変わってなくて、相変わらずおキレイでした☆

そして、私の超わがままリクエストで「大川の滝」へ行くことに。
しかも、T子さんの計らいで、西部林道周りでGO!
数年のブランクも、ドライブしながらのおしゃべりであっという間になくなりました。
やっぱりT子さん、気が合うなぁと再認識☆

途中の西部林道で出会ったヤクザルさん達。
もうちょっと警戒してもいいじゃない(笑)?
c0117621_23491693.jpg

そして、辿り着いた「大川の滝」。
c0117621_2349163.jpg

やっぱり惚れ惚れする迫力です。
ずーっと雨が続いていたので水量も多くて、しぶきを浴びながら写真を撮りました。
何度見ても飽きない、大好きな滝です。
いつか、子ども達を連れて来たいなぁ~。

「大川の滝」を見た後は、友人Kちゃん親子と合流すべく、安房を目指しました。
またまたT子さんの計らいで、かつてのホームタウン・尾之間の町や
元の職場の前を通ったりしながら向かいました。
尾之間から見るモッチョム岳にも惚れ惚れ。

そして、安房のおそば屋さん「きらんくや」さんで、Kちゃん親子と合流。
前会った時は赤ちゃんだったKくんが、すっかりお兄ちゃんになっていました。
そして、Kくんを見てると長男坊に会いたくなっちゃったりして。
束の間だったけど、Kちゃん達にも会えて良かった!
今度は新居にお邪魔するからね~!

それから、一応県体熊毛地区大会の閉会式に参加しないといけなかったので、
総合センターへ移動。
T子さんとはここでお別れ。
またの再会を約束して、手を振りました。

閉会式ではTぐっちーに会いました。
また大きくなってた(笑)!?
お互い、県体頑張ろうね~(大島開催説はデマだったよ!)!!

そして、閉会式が終ったら、硬式テニス会場から駆けつけてくれたY嬢が登場。
Y嬢もテニスの選手でお疲れのところ、安房から宮之浦まで車で送ってくれました。
帰りの船の時間が迫っていたので、Y嬢とのおしゃべりは
ほぼ車の中だけでしたが、いつもの感じで(笑)ぴーちくぱーちくと
しゃべりまくって、あっという間に宮之浦でした。
今度はもっとゆっくり会えるといいね~!


…と、こんな感じで、限られた時間ではありましたがなかなか濃い内容でした。
土曜日には試合会場にTっちゃん親子も会いに来てくれたし、
たくさんの友達に会えたのが、何より嬉しかったです。

次回は家族で来れるといいなぁと思いつつ、
屋久島への思いをますます強くした、今回の旅でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長男坊は、やっぱり夜寝る前と朝起きた時には泣いたようです。
ダーリンも少し大変だった様子。
行かせてくれて、本当にありがとう。


・・・県体行きにも、ご協力お願いします・・・。
[PR]
by FUN_WAVE_425 | 2012-07-04 23:49 | 屋久島

行ってきました!屋久島!!

相変わらず更新が後手後手ですが、先週末、予定通り屋久島に行ってきました!

心配していたお天気も、この日は良すぎるくらいの晴天で、
ソフトボールの試合も無事執り行われました。
c0117621_23275040.jpg

結果は・・・


なんと!!


優勝!!!



と言っても、全勝優勝ではなく、3チームとも1勝1敗で、
失点差で決まるという後味の悪さ。。。
要するに、うちのチームが一番失点が少なかった…らしい。
なーんか、棚ボタ的な決まり方でした。

しかも私、優勝する気は全然なかったのに~っ!!
優勝してしまうと、9月に鹿児島市で開催される県体に出なくてはならないんです~!

また、練習が始まる…。
また、ダーリンに子守を頼まねばならない…。
また、子ども達を連れて行くか、置いて行くかで悩まなければ…。


・・・というわけで、優勝したのに全然喜んでいない私です(笑)。


ま、それはさておき、大好きな屋久島に行けたことは、本当に良かったです。
ソフトの試合が終ったら、屋久島を楽しまなくては!!

                               (つづく)
[PR]
by FUN_WAVE_425 | 2012-07-04 23:27 | 屋久島

『体力の限界に挑戦!』的屋久島②。

朝10時過ぎにKちゃんが宿まで迎えに来てくれて、そのまま一湊方面へ。
目的はもちろん「一湊珈琲焙煎所」!
行ってみると、豆の販売11:00~、喫茶14:00~になってたので、
時間を潰すために、近くの海水浴場へ。

一湊のシンボル「矢筈岬」。
c0117621_16475447.jpg

海がコバルトブルーで、すごくキレイでした。
泳げない私でも、泳ぎたい衝動に駆られます。

しばらくボーっとした後、「一湊珈琲」へ。
店主のT田さんは、すぐに私と姫を分かってくれて、
奥様・M子さんと坊ちゃま・S大くんを呼んでくれました。

S大くんと姫、初めてのごたーいめーん☆
c0117621_1653752.jpg

見つめ合う2人・・・。
この後、壮絶なおもちゃの奪い合いを繰り広げました(笑)。
T田さん、M子さん、お騒がせしました!
店を出た後、Kちゃんの車内はずーっと珈琲のいい香りがしてました。
新しく買って帰った珈琲、飲むのが楽しみです♪


そろそろお腹が減ってきた・・・ということで、T田さん達に教えてもらった
小瀬田のCAFEに行ってみることに。

その名も「cafe malo」。

なぜ、“まろ”??と思ったら、お店をされている方の苗字だそうです。
漢字では「麿」さん。
「電話で『もしもし、“まろ”です。』って言っても、ピンと来てもらえないんですよ」と
恥ずかしそうに話してくれた「麿」さん。
コウケンテツ似のイケメンお兄さんでした。

それはいいとして、お店の雰囲気もお料理も超ワタシ好みでした☆
お座敷があったので、子連れでも安心♪
ワタシは「シイラの麹味噌漬け(うろ覚えですが(汗))」がメインのランチをオーダー。
c0117621_172159.jpg

ご飯の上には、Kちゃんが頼んだ「イカとアジのなめろう丼」をちょっと分けてもらってます(笑)。
どれも優しい味で、姫にも安心して食べさせることができました。

Kちゃんとの距離を縮める姫。
c0117621_1742846.jpg

この後、またまた姫が3歩ほど歩いたんですよ~!
Kちゃんは貴重な目撃者。
ちなみに、ダーリンはまだ姫のあんよは見てません(笑)。


ゆーーーーっくりランチを楽しんで(デザートも)、その後Kちゃんのダンナさまの
仕事場までドライブに行ったりして(会議中お邪魔しました)、
そろそろ宮之浦に行っておこうかと、残りの時間は
宮之浦のデイリー工場横の河原で過ごすことにしました。

これぞ屋久島の川!って雰囲気。
c0117621_1794219.jpg

この旅で姫の野生児ぶりにも磨きがかかったはず。
c0117621_17103450.jpg


この日Kちゃんには、かなりの距離をドライブしてもらいました。
いや~、ソフトの試合と屋久島ドライブとどっちがメイン!?って内容ですが、
正直、屋久島ドライブできて、行った甲斐があった~って感じです(笑)。

でも、2日間でかなりの時間、姫を抱っこしてたし、
フルに活動してたので、体力的には限界・・・。
さすがに家に帰って、夜は9時には朦朧としてました。
姫もこの日はいつもより早く就寝。

その疲れが取れないうちに、今日私は32歳になりました。
うぅ~、アリナミン飲んでも疲れが取れないよ~っ!
若くない証拠です。

でも、行ってよかった屋久島1泊2日2人旅でした☆
[PR]
by FUN_WAVE_425 | 2009-07-14 17:21 | 屋久島

『体力の限界に挑戦!』的屋久島①。

行ってきましたよ~、ソフトの試合。
あ゛ーーーーーー、疲れたーーーーー。

子連れで行ったものの、やはり慣れない人の抱っこでは
姫は納得せず、結局試合には出られませんでした。
まぁ、もともと控えのつもりで行ってたから悔いは無し。
だって、他の人たちが頑張ってくれて、西之表は優勝したんですもの!
そんな瞬間に立ち会えただけでも、行ってよかったー♪

でも、ちょっぴり屋久島びいきの私もいて、
屋久島町の元チームメイトのめぐさんが、
スコーーンとツーベースヒットを打った時には
西之表ベンチにいながらも、ニヤッとしてしまいました。
いいチームでした、屋久島町チーム。
あのチームに居たかったなぁ~、なんてちょっぴり思ったり。

しかし、試合が1日で終わるとは行くまで知らなかった私。
「日曜日丸1日どーするんだろー?」と
思ってたら、早めに帰ったりする人もいると聞き、おそるおそる
「別行動してもいいですか?」と聞いてみると、OKが出ました!!!
わーーーい、1日フリーだぁっ♪♪♪ということで、速攻友人Kちゃんに電話。
日曜日は、Kちゃんと姫と3人で屋久島をウロウロして過ごすことになりました☆

                                      (つづく)
[PR]
by FUN_WAVE_425 | 2009-07-14 16:43 | 屋久島

屋久島へ行ってきました②

披露宴の日の夜は、友人・KちゃんちでY嬢と私たち3人とでお食事しました。
3人かしまし娘(全員30代)が集まれば、相変わらず賑やかです。
しかし、なぜか話題は私たち夫婦の愚痴大会に・・・。
Kちゃんと私の失敗話が似ていて、
ダーリンが
「K哉くん(Kちゃんのダンナさん)と話が合いそう・・・。」
とつぶやいておりました。。。

姫はKちゃんお手製ミートソースパスタがとても気に入ったようで、
しきりに催促して食べていました。
Kちゃん、おもてなしありがとう!
イルマーレのピザが食べたい!というワガママも叶えてくれて感激☆
しかし、自分でキッシュを作っておきながら、
誰かが「キッシュ取って~」という度に
「ティッシュ」を渡そうとするあたりはさすがです。

この日は、かつての私のホームタウン・尾之間のステキなお宿
『四季の宿 尾之間』さんにお泊まり。
コテージタイプのお部屋で1階でくつろぎ、ロフト部分に布団を敷いて寝ました。
c0117621_1259222.jpg

モッチョム岳の真下で絶好のロケーション!
c0117621_12593746.jpg

こちらの若旦那Kさんは、私もよく知っている方なので、
話も弾み、とても良くしてくださいました。
『四季の宿 尾之間』さん、屋久島の定宿にさせていただきます!

帰りはY嬢の新型キューブに乗せてもらって、宮之浦まで送ってもらいました。
Y嬢、せっかくのお休みに早起きさせてごめんね~!
今度は落花生甘納豆買って行くね~!


と、こんな感じで久しぶりの屋久島、楽しんできました。

妊婦・H子やTぐっちーやK哉くんやK大くんにも久しぶりに会えたし、
MんちゃんとKんくんとは子育て談義もできたし、
尾之間のAコープに行けば、「おー!あいちゃん!」と声を掛けてもらえたし、
新しいお店もいっぱい出来てて、また来なきゃなぁって思いました。

T子さんに会えなかったのと、一湊珈琲に行けなかったのが心残りかな☆
ま、それはまた次回・・・ということで。


それにしても、あちこち出かけるたびに、姫の適応能力に感謝なのです。
どこでも時間になれば寝てくれるありがたい子です。
次はどこに行こうかなぁ~♪♪♪
[PR]
by FUN_WAVE_425 | 2009-06-29 14:21 | 屋久島

屋久島に行ってきました①。

広島から種子島に帰ってきて、1度も更新しないままに
約2週間経ってしまいました(汗)!

6月は本当に多忙で、充実しまくりでした。
多忙すぎて、6月生まれの友人の誕生日に今年はメールもできず・・・(言い訳)。
tomoちゃん、カズオ、今更だけどおめでとう(笑)!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、16日に種子島に帰ってきて、ほどいた荷物も片付くか片付かないかの19日、
友人・よしをの披露宴に出席するため、姫と私は屋久島へと乗り込みました。

おそらく一昨年の12月以来の屋久島!
行きたくて行きたくて仕方なかった屋久島!!
屋久島の里と森の近さがとても気持ちよくて、車で走ってても深呼吸したくなりました。
「やっぱり私、屋久島LOVEだわぁ」と再確認。
その日は、A代さんのお宅にお世話になりました。

ひろーい新居で姫もあちこち大冒険!
しかも、A代さんちのFちゃんとIくんが姫とよく遊んでくれたので、姫もゴキゲンでした♪
その日の夜は、私の屋久島のお父さん・お母さんのような方達に姫を初お披露目!
みんな目上の人たちだけど、家族のようにくつろぐ事の出来るメンバーで、
私も楽しい時間を過ごすことが出来ました☆


次の日は、ダーリンが姫の子守のために屋久島入り。
私はA代さんと披露宴へ。

屋久島で出会った同じ高校出身のよしをと、私の元同僚Sくんがめでたくゴールイン。
2人の屋久島-広島遠距離恋愛時代には、広島の流川で一緒に飲んだことがあったっけ。
めでたく2人の恋愛が成就して、私も嬉しい!!

2人の友人達が披露宴を盛り上げ、1時から5時までの大宴会!!
個人的にはHくんの神がかり的なダンスを見られて満足でした(笑)。

そして、最後のSくんのスピーチに涙、涙・・・。
本人曰く「泣いてないっす!」
いーや、みーんな見てましたよぉ~。

さらに、特筆すべきは、司会のSちゃん!
Sちゃんは高校の時、私と同じクラスだった人で、先日のクラス会で10数年ぶりに再会!
そして、2週間後に屋久島で再々会!!
司会を勉強していて、新婦のよしをとも縁があったらしく、この日の司会を任されたそうです。

もともと声が大きくて、元気いっぱいだったSちゃんは
とてもよく通る聞き取りやすい声で、見事に披露宴を進行していました。
私は「あの司会の人、私の友達なんよ~」とやたら自慢して回りました(笑)。

Sちゃん、最後にちょっとしゃべれて良かったよぉ!
今度はゆっくりダンナさんと屋久島・種子島観光においでね~♪

私が披露宴に出ている間、ダーリンと姫は、屋久島デートを楽しんだ様子。
しっかり携帯で、大川の滝の前で2ショット写真を撮ってました。
ちょっと妬けるわぁ。。。



                                      (つづく)
[PR]
by FUN_WAVE_425 | 2009-06-29 11:21 | 屋久島

行ってきました、屋久島の森!

翌日は雲ひとつない快晴。
前日の曇り空が嘘のよう。

Y嬢の愛猫・チョコちゃんにお別れし、9時に平内を出発!
「屋久島の森の空気を吸いた~い!」という私のワガママに、
この日もY嬢とTぐっちーが付き合ってくれました。
Tぐっちーの愛車・アウトランダーで快適ドライブ。
向かうは「ヤクスギランド」!!

まだ通行止めの荒川三叉路を通り過ぎて、ふと私、思いついちゃった。。。

「ねぇねぇ、淀川小屋まで行かない・・・?」

淀川小屋とは、ヤクスギランドを通り過ぎて、紀元杉も通り過ぎて
一番登りきったところにある淀川登山口から、普通のペースで
30~45分ほどで到着する無人の山小屋。
この小屋の脇を流れる淀川が、とってもキレイなのです。

次はいつ来れるか分からん!と思い、無謀と思いながらも
恐る恐る提案してみると、意外と二人ともあっさり「いいよ~」とのこと。

私がいなくなって、山に登ろうという友達がいなくなったため、
かなり久しぶりの山らしく、Y嬢も楽しそう♪
c0117621_21552484.jpg

Tぐっちーは仕事柄、ヤクスギランドとかには行くけど、登山道は久しぶりらしい。
Tぐっちーの解説を聞きながら、かなり時間をかけて淀川小屋へ到着しました。
c0117621_21555690.jpg

やっぱりキレイでした、淀川!

ひとしきり写真を撮って、下山。
行きは1時間半以上かけたのに、帰りは一回も休まず登山口に着きました。
多分、標準タイムくらいで到着。
森の空気に癒されて、3人とも大満足でした。

遅いお昼ご飯は、私が種子島の友人から教えてもらっていた
新しいそば屋さんに行ってみることに。

到着したのは「きんらくや」さん。
あれ、「きらくんや」さん、だったかな(汗)。
ちょっと店の名前はうろ覚えです。。。

じゃん♪
c0117621_2214546.jpg

じゃじゃん♪
c0117621_222439.jpg

じゃじゃじゃん♪
c0117621_2221853.jpg

北海道の新そば粉を使用した二八そば。
使うそば粉は、その時のいいものを使うらしく、産地は変わるみたいです。
つるつるの細麺で、のどごしスッキリ☆
美味しくいただきました~!
他にも食べてみたいおそばがいっぱいあったので、また行きたいお店になりました。


そして、お別れのとき。
港までわざわざ友人T子さんが会いに来てくれて、
3人に見送られての出航になりました。

屋久島から種子島へ引っ越す時を思い出して、ちょっぴり切なかったです。
でも、今回もやっぱり屋久島は最高でした。
自然も人も食も(笑)、どれをとっても屋久島サイコー!
本当にリフレッシュできました!
また行くからね~っ!!


そして、快く送り出してくれたダーリン、ありがとーーーー!!!!
マジで感謝してます!
[PR]
by FUN_WAVE_425 | 2007-10-30 22:11 | 屋久島

行ってきました、森祭り!

先週の金曜日、久しぶりに屋久島に行ってきました!
目的は、前に書いたとおり「屋久島森祭り」に行くため。

お昼着のトッピーで、久々の屋久島上陸☆
友人Y嬢とTぐっちーが迎えに来てくれました♪
そして、向かったのは私のたっての希望で小瀬田の「イルマーレ」さん☆
c0117621_21181056.jpg

やっぱりおいしい!
写真はゴルゴンゾーラチーズのパスタ。
ピザのマルガリータも、間違いナシの美味しさでした~♪
シェフ、前菜も美味しかったです!

ランチをしながら積もる話で盛り上がった後、今度は一湊の「一湊珈琲」さんへ。
屋久島に来たら絶対に外せないお店ですものね。
c0117621_21225063.jpg

「本日の珈琲」と「森祭り」のチケット・グリーンハートペンダント。
夜の天候を気にしながら、美味しい珈琲をいただきました。
一湊珈琲のお二人、いつも美味しい珈琲とステキな時間をありがとうございます!

そして夕方になって、会場へ。
c0117621_21251931.jpg

幸い雨は降らず、キレイな夕焼けでした。
会場にはキャンドルが灯り、続々とお客さんが集まってきました。
あちこちで知り合いに会って、「お久しぶりです」のご挨拶☆

いよいよ「森祭り」の始まりです!
c0117621_21281047.jpg

このイベントの発起人の一人である、池田綾子さん。
ごめんなさい、1枚だけ撮っちゃいました。
澄んだ歌声が、屋久島の自然ととてもマッチしていました。うっとり。

その後は、絢香、小柳ゆき、石井竜也(各敬称略)の順で登場!
絢香の生「三日月」に感動!
小柳ゆきのセクシー「あなたのキスを数えましょう」に感激!!
石井竜也の1人「浪漫飛行」にノリノリ!!!
みんな本当にすごかった~~~っっっ!!!!

種子島から行った甲斐がありました!
アーティストの皆さんも、屋久島を気に入ってくれたみたいで、それも嬉しかったです!
ほんとに贅沢な時間を過ごすことができました。
あーーー、ほんと行って良かったぁ。
うまく伝えられないのが残念!

夜はY嬢宅にお泊りさせていただきました。
おばちゃん、いつもお世話になりますぅ。
結構遅くまでおしゃべりに花が咲いて、2時頃就寝。


・・・つづく。
[PR]
by FUN_WAVE_425 | 2007-10-30 21:42 | 屋久島

屋久島Wedding②☆

さて、本題の結婚式です。

今回の花嫁さんは、仲間内で立ち上げたYSC(屋久島Spa倶楽部)という
温泉めぐりを主な活動目的とした倶楽部で、一緒に全国各地の
温泉を旅行してきた、かなり近い友人でした。

しかも、一時はアパートでもお隣りどうし。
お互い実家を離れた一人暮らしということで、共通点も多く、
いろんな話、相談をお互いにし合った仲です。

そんなKちゃんの晴れ姿・・・。
さぞやホロッとくるだろう・・・と!思いきや!!!

やってくれるぜ、新郎・K哉くん!!
入場曲がいきなり、梅沢富美男の「夢芝居」!!
そして、新郎熱唱!!!
c0117621_14501562.jpg

「恋はかぁ~らくりぃ~  ゆ~め~しばいぃぃ~~♪♪♪」
と、自分の歌声に悦に入っている新郎の後ろから、
「どーも、すいませんっ!」と言わんばかりに、ニコニコ頭を下げながら
ついてくるKちゃんの姿に、思わず爆笑!

うちのダーリンは何故か悔しそう(笑)。
「その手があったかぁ~!」
・・・って、もうやり直しはできませんからね~っ!

ウェディングドレス姿も、Kちゃんカワイイっ!
c0117621_14554576.jpg

ちなみに、Kちゃんの履いてる靴の高さは15㎝らしい・・・。
コケなくて良かったね。。。

いや~、やっぱり人の結婚式は楽しいですねっ(笑)!

いろんな趣向を凝らしてたKちゃんとK哉くんの結婚披露宴。
元の職場の人もたーーーーくさん来てて、みんなにも会えて良かった♪
2次会で安房の「散歩亭」にも行けて良かった♪♪

鹿児島の串良から屋久島へ嫁いだKちゃん。
お互いに実家が遠いので、夫婦げんかした時の駆け込み寺は
お互いの家にしようという話し合いがついてます。
これからも、家族ぐるみで仲良くしてね~!
末永くお幸せに☆
[PR]
by FUN_WAVE_425 | 2007-09-13 15:05 | 屋久島