FUN WAVE ~風の吹くまま、気の向くまま~

funwave425.exblog.jp

種子島カレーグランプリ☆

連休初日の土曜日、友人に手伝いを頼まれて
『種子島カレーグランプリ』というイベントに参加してきました!
c0117621_2340376.jpg

これは、種子島で採れた食材を使った、
オリジナルレシピのカレーの味を競うもので、
友人・Yちゃんは「種子島のスープカレー」で出品。
見事、この日の最終審査に勝ち残ったのでした。

これがYちゃんの「種子島のスープカレー」。
c0117621_23403744.jpg

スパイシーで超ウマイ!
まろやかさを出すために、安納芋ペーストが隠し味で入ってます。
他にもジャガイモやトッピングのスナップエンドウ・カボチャも種子島産。
南種子で採れる赤米も使ってます。
なにより、ほろほろになるくらい煮てある、豚軟骨が絶品!

当日は、小さいカップに特別審査員&一般審査員の200人分を用意しなくてはならず、
Yちゃんはもちろん、私ともう1人の助っ人・Mさんも当日は朝早くから
配膳の準備などに奔走しました。

イベントが始まると、どんどん来る審査員の人達に
ひらすらカレーを注ぎ続け、どんな人が来ているのやら顔を上げる暇もないくらい!
終いには汗だくになり
「け、化粧が流れているのでは・・・」
と、余計に顔が上げられなくなる始末(笑)。

やっと人が途切れた時には、みんな脱力。。。
味には自信があったので、ドキドキしながら結果発表を待ちました。

その結果、最終審査に残った7チーム中、3位という好成績!!
頑張った甲斐がありました!!
Yちゃん的には少し悔しそうだったけど、いやいやよく頑張りましたよ!
小さい赤子を抱えて参加した、Yちゃんはエライ!


そして、頑張った後には、ステキなご褒美が待っておりました♪♪♪

なんと、カレーグランプリの特別審査員として招かれていた
福井県「サバエ・シティーホテル」フレンチレストランの料理長・
藤井シェフのお料理を、最終審査に進んだチームから各数名、
いただけるというお話をいただき、単なるお手伝いにも関わらず、
図々しく行ってきました!!

わーーーい!フレンチ~!!
種子島でフレンチが食べられる~!!!
と思って行くと、出てきたお料理は、
カルパッチョとリゾット、
そして「黒豚の焼酎蒸しと野菜のペペロンチーノ」
c0117621_23403730.jpg

デザートは「ラム酒入りアイスと安納芋のなんとか(忘れた!)」
c0117621_23403777.jpg

もちろん、どれも絶品!!!
カルパッチョやリゾットやペペロンチーノがイタリアンだなんて
気付きもしないで(笑)、夢中でいただきました。

しかも、調味料を含め、ほとんどの食材を種子島で調達して、
レシピまで公開してくださった藤井シェフ。
すごく気さくそうな方でした。
「カルパッチョくらいなら…作ってみようかなぁ~?」
と弱気に話していた私とMさん(笑)。

とにかく、幸せな時間を過ごさせてもらいました☆
これも、誘ってくれたYちゃんのおかげ!

もちろん、1日子守をしてくれたダーリンと、
子ども達の夕ご飯を引き受けてくれたばぁば達にも感謝感謝です!

日常とは全くかけ離れた、とにかく面白い1日となりました☆
[PR]
by FUN_WAVE_425 | 2013-01-14 23:40 | 徒然日記